スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発は、<アクセル>だけで走る車と同じ原理

     
日本の観測史上最大の地震が


東日本を襲い、未曾有の被害を被ったことで、


日常の防災対策について改めて関心が高まっています。






大きな犠牲を払いましたが、


この有史以来の大災害から、


防災対策をたてる上でのヒントを得ることができます。




防災対策の必要な備えとして、水や食料品の確保があげられます。






水や食料品が防災対策の必須品かというと、


災害時には水道が止まるかもしれませんし、


運輸経路の寸断で食料も手に入りにくくなるかもしれないからです。






かといって、多くの水や食料品は重ので、


非難時のさまたげにならないよう最小限の用意でいいでしょう。






3日もすればライフラインの復旧が期待できるので、


これらの防災対策グッズはそれまでの分を用意しましょう。










原発には、“ブレーキ”が付いていなかった!



    
原発は、まるで


“アクセル”だけで走る車と同じ原理で動いていたのです。



アクセルだけで、


“ブレーキ”の付いていない車がどれぐらい危険か、


車を運転する方でなくても想像がつくと思います。






【誰も教えてくれなかった「原発」のしくみ】


テレビや新聞、ネットでも報道されない原発のしくみを“独自に取材”。






豊富な写真や図案で、


原発・原子炉のしくみをわかりやすく丁寧に解説します。


 詳細はこちらをクリック ⇒ http://78q.biz/0/ia35s/




 誰も教えてくれなかった「原発」のしくみ

 ウェルネス&フィットネスで心身ともに健康!

 糖尿病と共に歩む会~サラサラ・ブラッド~



スポンサーサイト
最新記事
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。