スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発が動く原理について、驚くべきことが判明

     
正しい防災対策を理解しておけばあわてずに済みます。



また、デマに流されて行動することも避けられます。



デマの中には、転居・国外避難を促すようなものもあるかもしれません。






対岸の火事でもなければ、人事でもありません。



明日は我が身なので、正しい防災対策について


ウェブなどで正しい情報を集めておきましょう。







被害が抑えられ


防災対策が功を奏している一連の動きの背景には、


当然普段から災害に備えて訓練を


自主的に実施するなど地域において努力する姿勢があります。






これらの防災対策への取り組み方は


地域によって違いがあるため、これを防災対策の地域力と呼べます。





    
みなさんは、原発が、どのようにして動いてるのか、ご存じでしたか?



私はこれまで、「原発」が


どのような原理で作動しているのかまったく知りませんでした。



それはそうですよね。



大学で原子力でも専攻しない限り、そんなこと知るわけがありません。






東工大(物理学科)を出ている菅首相でさえ


「臨界って、何だ?」と有識者に聞いたそうですから・・・。






原発事故での采配が振れる訳もないかもしれませんね。






独自に情報をかき集め、原発について調べ直してみました。






すると、原発が動く原理について、驚くべきことが判明しました。



驚いたことに<原発の原理>


それは、“アクセル”だけで走る車と同じだったのです!


 詳細はこちらをクリック ⇒ http://78q.biz/0/ia35s/




 中川式膝痛治療法

 糖尿病と共に歩む会~サラサラ・ブラッド~

 誰も教えてくれなかった「原発」のしくみ



スポンサーサイト
最新記事
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。